旅人webライター.com

このサイトは、旅行が好きなライターが自分だけのお気に入りのグルメ・スポット、興味を持った商品・サービスについて執筆しています。

カテゴリ:お酒 > saketaku

 私は店頭でアルコールを購入する時、購入するアルコールにはどんなつまみが合うのか考えています。

 私は、中々購入するアルコールにどんなつまみが合うのか分からない時には、思わず「何でおすすめとかないわけ」と思っています。

 私が居酒屋に行った時、ファーストオーダーでは生中と壁に貼ってあるおすすめのつまみとお気に入りにつまみを注文し、生中がテーブルに届くと、一緒に居酒屋に行った人と、「取り敢えず乾杯」と言い、ジョッキで乾杯し、ビールを一口飲み、つまみを食べながら、再びメニューを見て、メインの食べ物・次のドリンクを探しています。

 あなたは、居酒屋に行った時、どうしていますか。

 あなたは、店頭でアルコールを購入する時、どうしていますか。

seigiman458A6503_TP_V4

●私は、あなたに質問したいことがあります

 あなたも初めて見つけた日本酒を購入すると決めた時、日本酒は迷わずに籠に入れることが出来ます。

 しかし、日本酒に合うつまみになると、どれが合うのか分からず、つまみを眺め、籠に入れようと決めては、「いや。合わないかな」と思い、籠に入れるのを辞めるということを何回もしているんではないですか。

 終いには、あなたは日本酒に合うつまみをあなた自身で選ぶことが出来ず、店員に日本酒に合うつまみを聞き、つまみを購入し、自宅で日本酒を片手につまみを食べているんではないですか。


 私は、あなたに質問したいことがあります。

 私があなたに質問したいことは、日本酒を購入する度に、どのつまみが合うのか店員に聞くことは面倒ではありませんか。

 令和2年2月以降、日本においてもウイルス対策がされ、「3密を守る」ように言われています。

 そんな中、あなたが店員に日本酒に合うつまみを聞くことができますか。

 あなたは、できるだけ人と近づかないようにしながら、店内を回り、籠に購入したい商品を入れ、できるだけセルフレジに行き、セルフレジで会計を済ませているんではないですか。

 日本においてウイルス対策が終焉を迎えたとしても、一度あなたについた習慣は中々抜けません。

 令和2年1月以前に一度話題に上がった無人店舗について、今回のウイルス対策をきっかけに話が進んで行くかもしれません。

 無人店舗では、あなたが商品を手に取った瞬間に、商品を購入したことになるパターンとあなたがお店を出た瞬間にあなたが持っている商品を購入したことになるパターンがあります。

 いずれにしても、あなたは日本酒に合うつまみを店員に聞くことができません。


 あなたは、自分の勘を頼りにつまみを購入することになります。


●私はあなたにおすすめするサービスがあります

 あなたは、自宅でつまみを片手に日本酒を飲んでいる時に、「うわ。日本酒に合わないつまみを買って来ちゃったよ」とあなた自身を責めることをし始めることになるかもしれません。

 そこで、私はあなたにおすすめするサービスがあります。

 今回、私があなたにおすすめするサービスは、日本酒が自宅に届くsaketakuです。

 saketakuでは、自宅に届く日本酒に合ったつまみも一緒にあなたの元に届きます。

 なので、あなたは思う存分日本酒を美味しく味わうことができ、一緒に送られてきたつまみが日本酒に合っていた時には、あなたは次回今飲んでいる日本酒を飲む時には、一緒に送られてきたつまみを購入すれば良いだけです。


 そのことで、あなたは悪酔いすることはありません。

 あなたは、「悪酔いしたことはありません」と思っていますよね。

 実は、アルコールを飲んでいるつまみがアルコールと合っていない時、悪酔いをすることもあります。

 いつもは笑顔が絶えないあなたが、アルコールに合わないつまみを食べてしまった場合、あなたは酔っていることも手伝って、「おい。何だこれ。まずいんだよ」と店員に怒鳴りつけてしまうかもしれません。

 あなたが宅飲みをしている場合には、家族に「おい。何だこれ。まずいんだよ」と怒鳴りつけてしまうかもしれません。

 あなたが、翌日、何もなかったように家族に「おはよう」と言っても、家族はあなたを無視するかもしれません。

 あなたは、これから先、自宅で独りぼっちになりたいですか。

 あなたの給料日だけ、家族があなたに近づき、「今日、給料日だよね。明細書を見せて」と言って来る生活になりたいですか。

 あなたは、「いやです」と思いましたよね。

 あなたが、「いやです」と思った今は、日本酒宅配サービスsaketakuに注文するタイミングです。

 あなたが注文したsaketakuが自宅に届いた日、あなただけではなく家族も心をウキウキさせながら、「今回は、どんな日本酒なんだろう。どんなつまみなんだろう」と一緒に開封することができます。

 なので、あなたが今すぐにここからsaketakuに申し込みできるようにしておきます。

 あなたは、saketakuを利用するようになってから、お酒の量も以前よりも抑えることができるようになります。




000Yama077_TP_V

 私は、令和2年4月になってから家族と一緒に近所のスーパーマーケットに買い物に行きました。

 私は、野菜コーナーから品定めをし、肉コーナー・魚コーナーなどを回り、レジの近くにあるアルコールコーナーを歩いていた時、家族が私に一言言って来ました。

 家族が私に言って来た一言は、「そんなに飲みたいなら、アルコールを購入して、飲んでも良いよ」です。

kangoIMGL7870_TP_V4

●あなたは、1日何本アルコールを飲みますか

 私が、一瞬だけ眺めたアルコールは1本258円のレモンサワーの缶でした。

 私は、1本258円のレモンサワーを眺めていた時、毎日1本ずつレモンサワーを飲んだら、どうなるのか考えました。

 258円×31日=1か月7,998円という答えが出ました。


 私は、塵と積もれば山となるとは、こういうことだなと考え、レモンサワーを購入しませんでした。

 あなたは、1日何本アルコールを飲みますか。

 あなたが1日2本アルコールを飲んでいる場合には、約15,000円かかっています。

 私が、あなたに質問したいことはあります。

 私があなたに質問したいことは、あなたが今飲んでいるアルコールは美味しいですか。

 あなたが今飲んでいるアルコールは、価格以上の価値はありますか。

 あなたは、最初の一口だけ美味しいだけで、残りは無理やり飲んでいるんではないですか。


 あなたが、缶チューハイの場合には、一度、空けてしまったら、いくらまずかったとしても、飲み切らないと奥さんに2本目を出して貰えないんではないですか。

 あなたが、缶チューハイを持ち、台所で流して捨てていると、奥さんはあなたに「あ。禁酒することにしたのね。ありがとう」と言って来ているんではないですか。

 あなたは、まさか奥さんに「缶チューハイがまずいから捨てているわけ」と言えず、「まあな」と思わず言ってしまっているんではないですか。

 本当は、あなたはどうしたいんですか。


●私もたまには自宅でアルコールを飲みたいという衝動に駆られることがあります

 あなたは、本当はアルコールを飲んでいたいんではありませんか。

 私もたまには自宅でアルコールを飲みたいという衝動に駆られることがあります。

 しかし、1本258円のレモンサワーを見ると、「まあ、良いか」と思います。

 その理由は、簡単です。

 最初の一口だけ美味しく、残りは「何でこんなものを購入してしまったんだ」と後悔しながら、飲み続けないといけないからです。

 まるでフルマラソンを走っている気分で1本258円のレモンサワーを飲む状態になります。


 1本258円のレモンサワーを飲み切った時には、私は疲れ果て、家族に「もういいから」と言いながら、口直しに懸命に料理を食べることになります。

 あなたは、どうですか。

 あなたもまるでフルマラソンを走っている状態になっているんではないですか。

 あなたが、どうして飲み進めることができない場合には、テレビを付け、美味しそうなアルコールCMを観ながら、如何にか飲み切っているんではありませんか。


 私は、あなたに提案があります。

 私があなたに提案したいことは、缶チューハイから卒業しませんかです。

E146_jyunnbiundousuru_TP_V4

●今回、私があなたに提案するのはsaketakuです

 実は、あなたが少しだけ背伸びすることで、フルマラソンから解放されるアルコールサービスがあります。

 今回、私があなたに提案するのはsaketakuです。

 saketakuは、月に1回ソムリエが厳選した日本酒1本が自宅に届き、解説書を購読しながら、あなたは日本を楽しむことができます。

 あなたは、日本酒を一口飲むと、「上手いじゃないか」と思い、二口目を飲むと「上手い」と思い、三口目を飲む前に解説書に目を通し、「なるほど。だから上手いんだ」と納得しながら、飲みます。

 あなたが上機嫌で日本酒を飲んでいると、奥さんがあなたに「どうしたの。機嫌が良さそうね」と笑顔で言って来ます。

 以前は悪酔いしていたあなたが、日本酒を飲むようになってから悪酔いしなくなり、奥さんとの関係も修復できるようになります。

 奥さんが、日本酒を見つけ、あなたに「何これ」と言います。

 あなたが、その時、奥さんに「この日本酒はただの日本酒とは違うんだよ。7日間飲んで、納得が行かなかった場合には、全額返金してくれるんだよ」と言うと、奥さんもそれ以上あなたに何も言わなくなります。

 あなたも実際に日本酒を飲んでみて、「うわ。まずい」と思った場合には、全額返金依頼をすれば良いだけです。

 あなたは、1本258円から1杯573円と300円多く出すことになります。


●あなたは、「したいものならしたいよ」と思っていますよね

 しかし、あなたは「まずい」と思えば、全額返金請求できるオプションをが付いて来ます。

 あなたが、缶チューハイを購入し、「うわ。まずい」と思った場合、全額返金請求できますか。

 あなたは、「したいものならしたいよ」と思っていますよね。

 私も缶チューハイが全額返金請求できないことを知っています。

 なので、私は博打のようなアルコールの購入の仕方を辞めました。

 私は、今は自宅ではアルコールを飲んでいません。

 その理由は、私は今から10年以上前に勉強のためにアルコールを禁酒したからです。

 私が今、再びアルコールを飲み始めてしまった場合、何が起きるか私でも分かりません。

 参考までに執筆していおきますが、私はアルコール依存症だったわけではありません。

 私はほぼ毎日3次会まで飲み、生中から始めり、サワー、日本酒、水割りと徐々にアルコール濃度が高くなる飲み方をしていました。

 私は、そんな日々を過ごしている中で、ふと我に返り、「3次会まで飲み歩いている時間があるなら、勉強しよう」と思っただけです。

 私は新卒から禁酒を始めるまでの間で、ある意味、一生分のアルコールを飲んだと考えても過言ではありません。

 その証拠に私は、今ではアルコールを飲む機会があっても、付き合い適度にしかアルコールを飲まず、しめはウーロン茶でクルーダウンをしています。

 あなたは、まだ一生分アルコールを飲んでいませんよね。

 私も今回、あなたにおすすめしている「saketakuをもっと早く知っておけば良かった」と思いました。

 仮に今から10年以上までにsaketakuを知っていたら、私はソムリエが厳選した日本酒を楽しみながら、飲むことができたからです。

 あなたは、saketakuを試してみませんか。


 あなたが、今すぐにsaketakuを試せるようにしておきます。

 あなたは、saketakuで届いた日本酒を一口飲んだ瞬間、もうスーパーマーケットで売られている1本258円のサワーには戻れなくなります。




FCFG100104739_TP_V4

▼▼▼関連記事です
こちらでは、ワインについて執筆しています。

こちらでもsaketakuについて執筆しています。

 私は、アイドルの中でも20歳を超えているアイドルがいることを知っています。

 私は、アイドルでも20歳を超えている場合には、お酒を飲むことを法律では禁止されていないので、どうしているのかなと考えたこともあります。

 私は、SNSでアイドルの発信を見、アルコールを飲むことがあるアイドルがいることを知っていました。

 しかし、アルコールを飲むことがあるアイドルでも、サワーなどの比較的可愛らしいアルコールを飲んでることをSNSで発信しているだけです。

158A8248_TP_V4

●私は、大場美奈のことは、比較的SKE48の中では、応援しているので、「そうなんだ」と思っただけでした

 SKE48大場美奈が何かで「日本酒とかも飲むんですよ」と発言したことがあったことを覚えています。

 流石に大場美奈も空気を読んでいたようで、「ひかないで下さい。アイドルらしくないアルコールです」旨の発言をしていました。

 私は、大場美奈のことは、比較的SKE48の中では、応援しているので、「そうなんだ」と思っただけでした。

 中には、「駄目だよ。アイドルはな、そんなアルコールを飲んではいけないの」と思った人もいるかもしれません。

 私から言わせてみれば、「アイドルは職業なので、得た収入でどんなアルコールを飲んでいても問題ないんじゃないですか」です。

 私も大学時代に女性の先輩でビールは飲めずに、日本酒ばかり飲んでいた先輩がいました。

 私も初めてその光景を見た時には、若さゆえに「え」と思いました。

 しかし、女性の先輩が日本酒ばかり飲んでいる光景を見る回数が増えるに連れて、「日本酒を飲む時には、あの先輩と一緒に飲もう」と思うようになりました。

 その理由は、日本酒ばかり飲んでいるので、外れな日本酒を飲まずに済むからです。

 女性の先輩と一緒に居酒屋で日本酒を飲んだことがあります。

 その時は、1杯目は生中で勘弁して貰えましたが、2杯目からは全て日本酒でした。

 2件目に行っても、1杯目から日本酒でした。

 3件目のカラオケに行くと、1杯目から赤ワインでした。

 私は、女性の先輩に「そろそろ日本酒ではないアルコールを注文したおいたから」と言われ、差し出されたアルコールは赤ワインでした。

 私は、赤ワインを飲み、女性の先輩も赤ワインを飲んでいました。

 あれから10年以上経ち、私も歳を取り、女性がどんなアルコールを飲んでいても何とも思わなくなりました。


●あなたは、「え」と思いましたか

 「アルコールに弱い女性が無理して、アルコールを飲むのだけは、辞めて欲しい」と思うだけです。

 私が、偶然、地下アイドルが日本酒サービスのPRをしているのを知りました。

 あなたは、「え」と思いましたか。

 日本酒のサービスのPRをしているのは、大食いでその名を全国へ知らしめたもえのあずきです。

 あなたは、「もえのあずき」と思いましたか。

 もえのあずきは、テレビではもえあずとして知られています。

 私から言わせてみれば、もえあずは既に大食い選手権に出場し、何回も優勝している時点で、アイドルのイメージからかけ離れています。

 なので、もえあずが、日本酒サービスのPRをしていても何とも思いません。

(引用:もえのあずき公式Twitterアカウント)

 もえあずの投稿を購読すると、これから日本酒を飲みながら、勉強をして行くと投稿しています。

 なので、あなたももえあずがPRしている日本酒サービスを始めることで、一緒にもえあずと日本酒について勉強して行くことができます。

 あなたは、このようなサービスがこれまでにありましたか。


 これまでアイドルと一緒に勉強して行くサービスは、ファンクラブに入会し、いつ発行されるか分からない会報くらいしかありませんでした。

 しかし、今回、もえあずがPRしている日本酒サービスは、定期的に届きます。

 しかも、あなたは名酒を飲みながら、一緒にもえあずと日本酒について勉強することができます。

AL1024kyuntosuru20140830131941_TP_V4

●あなたは、いつもアイドルを応援しているんですか

 あなたが、もえあずと日本酒について勉強しているのを家族が見ていたとしても、あなたは、堂々と家族に「日本酒の勉強をしているんだ」と言えば良いだけです。

 あなたは、いつもアイドルを応援しているんですか。

 あなたは、いつもアイドルのイベントに行く時、家族にどのように言って出かけているんですか。


 あなたは、家族に「休日出勤でね」と言って、アイドルのイベントに行っているんですか。

 令和2年2月からウイルス対策の影響で、あなたは推しメンを応援したくても、できない状態になっているんじゃないですか。

 あなたが応援しているアイドルが、SNS・ブログでしっかりと発信してくれていれば、あなたもウイルス対策が終わったとしても、以前と変わらずに、応援できるかもしれません。

 しかし、あなたが応援しているアイドルが、SNS・ブログであまり発信していなかった場合には、あなたは推しメンから心が離れ、他のアイドルを探し始めているんではないですか。


 あなたは、「そんなはずありません」と懸命に自分に言い聞かせていませんか。

 私も以前、本気で地下アイドルを応援したことがあるので、推しメンがSNS・ブログであまり発信をしなくなった場合、「推し変をしようかな」と考える気持ちは分かります。

 私は、あなたに「もえあずに推し変してしまえば、どうですか」と言いたいです。

 その理由は、簡単です。

 地下アイドルにも関わらず、地上波でも活躍し、日本酒サービスのPRの仕事までしているからです。

 あなたの推しメンは、今、グループ以外で何か仕事をしていますか。

 仮にしていない場合には、あなたは一度冷静になり、推し変するタイミングです。

 仮にしていない場合には、あなたは一度冷静になり、自分の趣味のためにお金を使うタイミングです。

 あなたの趣味は、何ですか。


●私は、あなたに残酷なことを言わないといけません

 あなたの趣味は、日本酒を飲むことなんではありませんか。

 あなたは、本当は日本酒に使いたいお金も推しメンが無理を言い、日本酒に使うはずだったお金も特典会で使うことになってしまっているんではないですか。


 私は、あなたに残酷なことを言わないといけません。

 私があなたに言わないといけないことは、アイドルには卒業があるということです。

 あなたの推しメンが、グループ以外で仕事がある場合には、これまで通り、SNS・テレビで観る日がるかもしれません。

 しかし、あなたの推しメンがグループ以外で仕事がない場合には、卒業式が芸能界引退になることもあります。


 仮にそうなった場合には、あなたは、これまで何のために推しメンに日本酒に使うお金も使って来たのか分からなくなります。

 そうなる前に、私はあなたに日本酒サービスに申し込みをし、もえあずと一緒に日本酒の勉強を始めて欲しいです。

 今回、私があなたにおすすめしている日本酒サービスは、saketakuです。

 saketakuは、ただの日本酒サービスではありません。

 saketakuは、名酒が毎月届くサービスです。

 saketakuは、本来あなたがもえあずのファンクラブに入会しないと届かない連載が届くサービスです。


 あなたが、アイドル好きだった場合には、このことが如何に凄いことか分かりますよね。

 あなたは、「saketakuに申し込みをしたいです」と思っていますよね。

 ここからsaketakuに申し込みできるようにしておきます。

 あなたは、今月からもえあずと一緒に日本酒について勉強を始めることで、気が付くと、日本酒だけに詳しくなっているだけではなく、もえあず推しになっているかもしれません。




KAZ19112C072_TP_V

▼▼▼関連記事です
こちらでは、ワインの通販サービスについて執筆しています。

こちらでもsaketakuについて執筆しています。

 私は、令和2年2月から日本においてもウイルス対策が行われるようになったことについて悲観的になることばかりではないと考えています。

 その理由は、これまで会社に出勤し、仕事をすることが当然と考えていた会社においても、在宅勤務をするように推進するようになってきたからです。

 在宅勤務をすることで、会社ではなく自宅で仕事をすることになるので、家族と一緒に過ごす時間も増え、これまで家族と一緒に過ごすことが出来なかった時間を取り戻すように、家族と一緒に過ごしながら、仕事をしている人もいます。

OOK161103154_TP_V

●令和2年2月から日本においてもウイルス対策が行われることになり、お金は手元にあるにも関わらず、家族と外出することが中々できない状態になっています

 以前であれば、夜遅く会社から帰って来て、スーツから私服に着替え直し、夕飯を食べ、軽くテレビを観、お風呂に入り、就寝し、朝早く会社へ出勤していた人だった場合には、会社から在宅勤務をするように指示されたことで、18時頃には仕事を終え、18時から家族との時間を楽しみ、朝は9時までは家族との時間を楽しむことも出来ています。

 令和2年2月から日本においてもウイルス対策が行われることになり、お金は手元にあるにも関わらず、家族と外出することが中々できない状態になっています。

 その理由は、ウイルス対策が行われていることで、飲食店・レジャー施設なども臨時休業になっているからです。


 いつもは会社の帰りに軽くお酒をひっかけていた人にとっては、居酒屋に行き、軽くお酒をひっかけることができないことは、少しだけ寂しいことかもしれません。

 仕事帰りに同期と一緒に居酒屋に行き、入社した当初のことについて語り合ったり、今の仕事について語り合ったり、お互いの家族について語りあったりし、楽しい時間もウイルス対策によって行うことができます。

 あなたは、「仕方がないから、コンビニでアルコールでも購入して我慢するか」と思っていますよね。

 私は、ウイルス対策が行われている今だからこそ、あなたには趣味では新しいことに挑戦して欲しいと考えています。


 その理由は、あなたは在宅勤務をすることになり、時間もお金も以前よりも持っているからです。

 あなたは、居酒屋に行った時、「取り敢えずビール」を注文した後、何を飲んでいますか。


●あなたは、「そりゃあ、日本酒でしょう」と思っていますよね

 あなたは、ビール派ですか。

 あなたは、カクテル派ですか。

 あなたは、サワー派ですか。

 あなたは、日本酒派ですか。

 あなたは、「そりゃあ、日本酒でしょう」と思っていますよね。

 私もチェーン店の居酒屋に行った時には、サワーを注文します。

 しかし、こじんまりとした居酒屋に行った時には、そこの居酒屋でしか飲むことができないアルコールを注文しています。

 私の経験上、こじんまりとした居酒屋の売りは、中々手に入らない日本酒です。


 あなたは、飲むもののメニューを見たり、壁に貼ってあるアルコールのメニューを見て、「え。珍しい。あれにしてみよう」と注文したことがあるんじゃないですか。

 あなたは、自分で選んだつまみをつまみながら、「お。いけるじゃないか」と自画自賛していることもあるんじゃないですか。

 あなたが1人で居酒屋を開拓するために行った場合には、「マスター。ここはいつ休みなんですか」と聞き、休みをメモし、会社帰りに同期を連れて行ったり、部下を連れて行っているんじゃないですか。

 しかし、令和2年2月から日本においてもウイルス対策が行われるようになったので、あなたは寂しく1人でコンビニで購入して来たつまみとアルコールを飲んでいるんじゃないですか。

 私は、あなたに質問がしたいです。

kuchikomi849_TP_V

●私も以前、アルコールをほぼ毎日飲んでいた時期があるので、あなたの気持ちが分かります

 私があなたに質問したいことは、「もうそろそろコンビニのアルコールに飽きて来ていませんか」です。

 あなたは、「もう何日コンビニでアルコールを購入していると思っているんだよ。そりゃあ、コンビニ以外でアルコールを購入できるのであれば、購入したいに決まっているでしょう」と思っていますよね。

 私も以前、アルコールをほぼ毎日飲んでいた時期があるので、あなたの気持ちが分かります。

 言葉では表すことができませんが、コンビニに並んでいるアルコールは、そっちゅう飲むものではありません。

 その理由は、アルコールを飲んでいるにも関わらず、何処かアルコールを飲んでいる感じがしないからです。

 終いには、アルコールを飲むこと自体が何処かむなしくなり、思わず「どうしてこのアルコールを買ったんだっけな」と思うこともあります。

 私は、今回、あなたにおすすめしたいサービスがあります。


 私があなたに今回、おすすめするサービスは、日本酒についてです。

 あなたは、自分で日本酒を選ぶことも面倒になり、機械的にアルコールを選ぶようになって来ているんじゃないですか。

 あなたが、家族と一緒に買い物に行った時に、アルコールを購入している場合には、家族に「またそれ。本当に好きだよね。何処が良いの」と笑顔で言われているんじゃないですか。

 あなたは、その時、思わず心の中で、「俺だって分からないよ。どうしてこのアルコールばかり購入しているのかなんて。誰か日本酒を選んでくれないかな」と思っているんじゃないですか。

 今回、私があなたにおすすめしている日本酒のサービスは、プロがあなたのために幻の日本酒を選定し、月1回あなたに届けるサービスです。


●以前であれば、あなたの宛ての宅急便は家族が代わりに受け取っていました

 あなたは、今、在宅勤務をし、以前に比べると時間も少しは融通がききますよね。

 以前であれば、あなたの宛ての宅急便は家族が代わりに受け取っていました。

 しかし、今のあなたであれば、あなたの宛ての宅急便はあなたが自分で受け取ることができます。

 あなたが、17時頃になり、「よし、キリが良くなった」と思えば、仕事を切り上げ、おちょこを準備し、家族に簡単におつまみを作って貰い、自宅を居酒屋にすることができます。

 あなたは、1人で日本酒を飲んでいるのが、寂しく感じたら、成人している家族と一緒に日本酒を飲みながら、あなたが若かった頃の話をしたり、成人している家族の話を聞き、家族の絆を強めることもできます。

 成人している家族は、あなたの変貌ぶりに最初は驚くかもしれません。

 しかし、あなたが笑顔で楽しそうに話をしたり、話を聞いている姿を見ているうちに、家族の絆を取り戻すことができます。

 家族と一緒に過ごす時間が長くなるにつれて、あなたは家族と「今度、何処に旅行行こうか」と言い、家族もあなたに「家族で旅行なんて何年振り」と笑顔で言って来ます。

 あなたは、ウイルス対策が終わった後も、会社に「在宅勤務をすることを希望します」と伝え、会社が了承した場合には、あなたは自宅で仕事をすることができるようになります。

 そのことで、あなたは定年後にも自宅での居場所を作ることができます。


 あなたは、このような体験をしたくありませんか。

 あなたは、「したいです」と思いましたよね。

 今回、私があなたにおすすめしているサービスは、saketakuです。

 令和2年2月から日本でも行われているウイルス対策をきっかけにあなたのように、日本酒を飲んでいる人が、宅飲みをするようになっているようです。

 宅飲みを始めた人は、コンビニでアルコールを購入して来るのではなく、saketakuを利用し、宅飲みを始めています。


 あなたが、こじんまりとした居酒屋で巡り合うことができなかった幻の日本酒とも巡り合うことができます。

 更に、あなたは日本酒について勉強しながら、宅飲みをすることができます。

 あなたが、40代以上だった場合には、saketakuを使い、宅飲みを始めたことをきっかけにブログを始め、ブログを副業にすることもできます。


 あなたは、saketakuから届いた日本酒について記事を執筆することで、ブログのネタ切れになることもありません。

 あなたは、インターネットの中では、日本酒に詳しい人にもなることができます。

 あなたは、遊びながら仕事をし、収入を得ることができるようになります。

 令和時代になってから、「日本の消費税を15%に上げたとしてもまだ足りない」と言われています。

 そう考えると、これから更に消費税が上がって行くことが容易に検討が付きます。

 あなたは、更に消費税が上がってから慌てるのではなく、今からsaketakuに日本酒を注文し、日本酒が届いたら、そのことを記事にし、収入源を広げて行きませんか。


 あなたは、「そうですね」と思いましたよね。

 私もあなたがそう思った時が、saketakuに注文するタイミングだと考えています。

 なので、ここからsaketakuに申し込みできるようにしておきます。

 あなたは、saketakuに注文するようになってから、自宅のチャイムが鳴るのが楽しみになります。




ookawa918IMGL4304_TP_V4

▼▼▼関連記事です
こちらでもsaketakuについて執筆しています。

こちらでは、プロカメラマン撮影依頼について執筆しています。

 私は、平成時代後半からお客がどのような基準で商品・サービスを購入しているか知っています。

 特に3・11が起きてから、お客の目が少しだけ以前よりも厳しくなったことも知っています。

 以前は優しい顔で商品を眺めていたお客が、3・11を引き金に、今では目を皿のようにし、産地までググり、自分で「安全だ」と思った商品しか購入しないお客もいます。

 まるで何かに取りつかれたように、他人の声には耳を傾けずに、自分が信じた基準だけで商品・サービスを購入しています。

 私も商品・サービスを購入する時には、「どれもで良いや」とは思えなくなりました。

 私は、人の顔が見えない商品・サービスはあまり購入しないようになりました。

N811_udewokumu_TP_V

●私が家に帰り、新鮮なうちに調理し、口に入れると、「うわ。ヤバイ」と思いました

 私が、よく行くお店ではコーナーごとに作り手の顔・思いが語られた紙が置いてあります。

 私は、作り手の顔・思いを購読し、そこに「責任を持ちます」と語られていた場合には、思わず「お前、言ったな。美味しくなかったら、連絡するからよ」と思い、購入しています。

 私が家に帰り、新鮮なうちに調理し、口に入れると、「うわ。ヤバイ」と思いました。

 あなたは、「早く連絡しろよ」と思っていますよね。

 私は、「美味しい」という意味で「うわ。ヤバイ」と思いました。

 なので、私が連絡するのであれば、クレームの電話ではなく、「他にどんな商品があるんですか」という連絡です。

 正直、作り手の顔・思いが語られている商品・サービスは、他の商品・サービスよりも高いこともあります。

 しかし、冷静に価格も見ると、他の商品・サービスが安過ぎるということもあります。


 私は、肉で食べれない肉があります。

 黙って調理され、運ばれてきたとしても、口の中に入れた瞬間、「うわ。まずい。もういらない」と思う肉があります。

 中には、箸で口のあたりの持って行くと、言葉にならないような匂いがする肉もあり、「うわ。くさ。食べれないから、ふりかけで食べるよ」と言ったこともあります。

 あなたは、「お前は贅沢なんだよ」と思っていますよね。

 私は、肉の価格を見に行った時、500円以下で購入できる肉があるのを見ました。

 その肉を見ると、「え。脂身ばっかりだ。食べれませんね」と思いました。

 実は、私は脂身がある肉は好きでないんです。

 ステーキでも脂身は、直ぐに切り、フライパンの隅っこに置いています。

 とんかつも脂っこいのは、食べれないので、一口入れた瞬間、「脂っこい」と思った瞬間、大根おろし・ポン酢を使ったとしても完食することはできず、捨てています。


 その後、私は気持ち悪さに駆られ、慌ててポカリスエットか緑茶を飲んでいます。

 あなたは、脂っこい肉を「勿体ない」と言って食べていますか。


●あなたは、放し飼いにされた鶏とそうではない鶏が産んだ卵でも微量価格が違うことを知っていますか

 正直、私がこの記事で執筆していることは、あなたのような人には理解できません。

 言葉は悪いですが、あなたは「食べれれば何でも良い」と思っているということです。


 あなたは、放し飼いにされた鶏とそうではない鶏が産んだ卵でも微量価格が違うことを知っていますか。

 あなたは、放し飼いにされた鶏とそうではない鶏が産んだ卵では、殻を割った瞬間の黄身の色・輝きが違うのが分かりますか。

 あなたは、「安いからいいや」と思って、卵製造工場で育てられた鶏から産まれた卵を食べているんじゃないですか。

 私は、あなたに警告をしておきます。

 あなたが、このままそのようなことを続けていると、あなたの味覚は狂います。


 あなたは、少しだけ奮発し、高級レストランに行き、コース料理を食べた時、大恥をかくことになります。

 あなたは、肉を口にした時、思わず「え。まず。脂が足りないんだよな」と思い、スープを飲んだ時、他の人に「うわ。味が薄いんだよ。これじゃ、水ですよね」と言ってしまうかもしれません。

 あなたが、この一言を言ってしまった場合には、他の人はあなたが日頃どのようなものを食べているのか推測が付き、あなたとの距離を置くようになるかもしれません。

 今の時代だと、SNSでその場で呟かれるかもしれません。

 「人間、スープを水と感じるようになったら、終わりだね」と呟かれるかもしれません。


 あなたは、「嫌です」と思っていますよね。

 あなたは、アルコールは飲みますか。

yotakasanFTHG0228_TP_V4

●私は、あなたが日本酒を「水だ」と思う気持ちは分かります

 私がここまで執筆したことは、アルコールにも言えることです。

 あなたが名酒を偶然口にする機会があった時に、「うわ。何ですか。まずいですよね」と言うと、他の人が目を丸くし、あなたに「え。この日本酒は中々手に入らない幻の酒なんですよ」と言います。

 そのことが引き金で、あなたは他の人とアルコールを飲む機会も減って行くことになるかもしれません。


 私は、あなたが日本酒を「水だ」と思う気持ちは分かります。

 私もビールを「水だ」と思った時期がありました。

 アルコールは、水が命です。

 本当に美味しいアルコールの中には、人によっては、本当に水のように感じるアルコールこともあるようです。


 ワインの瓶にたまにこれはアルコールですと書かれていることもあります。

 その理由は、一口飲んだだけでは、アルコールと気が付かずに、未成年者が「ジュースだ。美味しい」と言ってワイン1本飲み干してしまう可能性もあるからです。

 私は、学生時代にドイツに1か月間語学研修に行ったことがあります。

 語学学校のウエルカムドリンクは、白ワインか赤ワインでした。

 私は白ワインを飲むと、まるでジュースのようでした。


 あなたは、ドイツで有名なものは何か知っていますか。

 ドイツは、ワインも有名なんです。

 なので、私はドイツのワインを飲んだ瞬間、「ジュースのようだ」と思ってしまったわけです。

 あなたは、少し自分の味覚に自信がなくなって来たんじゃないですか。

 そんなあなたでも、日本酒をきっかけに味覚を戻して行くことができます。


 あなたは、「そんなサービスがあるんですか」と思いましたよね。

 今回、私があなたに紹介するサービスは、5つの基準をクリアしていないと発送ができないサービスです。


●あなたは、この5つの基準を見て、思うことはありませんか

 まず1つ目は、極少量の限定生産であることです。
 
 2つ目は、地元消費率が高いことです。

 3つ目は、味わいの個性が豊かであることです。

 4つ目は、季節を感じられることです。

 最後5つ目は、作り手が紳士・淑女であることです。


 あなたは、この5つの基準を見て、思うことはありませんか。

 2つ目については、地元の人が認めているという安心感があります。

 4つ目については、料理には季節があるので、それに合う日本酒を提供することでより料理を引き立てることができるからです。

 5つ目については、日本酒だけに限らず、料理でも作った人の思いが商品に映ることがあるからです。

 このことは記事でも同じことです。

 あなたが、料理番組を観て、一生懸命に材料をメモし、家に作った時に、「うわ」「何でだろう」と思ったことはありませんか。

 あなたが、同じレシピでも料理番組と同じような味が出せないのは、あなたの心が料理に反映されているからです。


 あなたは、料理を作っている時、何て思っているんですか。

 あなたは、何も考えずに機械的に作っているんじゃないですか。

 あなたは、料理をしている時、火加減を調整したことはありますか。

 参考までに私は弱火で始め、料理が出来上がる直前に、一気に強火にし、味をしみこませるようにしています。

 このことで、私が作った料理を食べた家族が、笑顔で「美味しいよ」と言っています。

 あなたは、そういうことかと分かったんじゃないですか。

 あなたが、その気持ちを忘れないためにも、今回、私があなたに紹介しているサービスに申し込みをすることをおすすめします。

FCFG100104739_TP_V4

●奥さんは一瞬、あなたを見て、「え。頭大丈夫かな」と思うかもしれません

 そのことで、あなたが女性だった場合には、ご主人とご飯を一緒に食べる時、あなたの料理をより美味しく感じながら、食べることができます。

 ご主人が、あなたに「特別なことをした」と笑顔で聞いてきた時に、あなたはご主人に「何もしていないよ。ただ美味しくなれと思いながら、作っただけだよ」と笑顔で言うことができます。

 そして、ご主人があなたに「この日本酒高かったんだろう。何処で見つけたんだ」と笑顔で言って来た時に、あなたはご主人に「本当に大変だったんだよ」と少しだけ自分の存在価値をご主人に感じさせることができます。


 あなたが男性だった場合には、奥さんが料理をしている時、一緒にキッチンに入ることができます。

 奥さんがあなたに笑顔で、「あれ。珍しいわね」と言って来たとしても、あなたは動揺せずに「家ではソムリエになることにしたんだ」と言うことができます。

 奥さんは一瞬、あなたを見て、「え。頭大丈夫かな」と思うかもしれません。

 しかし、奥さんが作った料理がテーブルに並び、あなたが日本酒をテーブルに並べ、奥さんに注ぎ、一緒に日本酒を飲みながら、料理を食べた瞬間、奥さんがあなたを目を丸くして見ます。

 奥さんが、あなたに「え。合う。え。何処で買ったの」と笑顔で言って来ます。

 あなたは、奥さんに「だからソムリエになったと言っただろう」と笑顔で言うことができます。

 あなたは、このような体験をしたくないですか。

 あなたは、平成時代で仕事に疲れ、「令和時代は家庭を大切にしたい」と思ったんじゃないですか。

 あなたが、一度でもそう思ったことがある場合には、今回のサービスはよりあなたにとって価値があるサービスです。

 私が、あなたに紹介しているサービスは、saketakuです。


●あなたが冊子の受け売りでも奥さんに日本酒について熱く語ることができます

 saketakuは、あなたに代わって先程執筆した5つの基準をクリアした日本酒を家に届けてくれるサービスです。

 しかも、あなたが奥さんに日本酒のことを突っ込まれても、大丈夫のように冊子も入っています。

 なので、あなたが冊子の受け売りでも奥さんに日本酒について熱く語ることができます。


 そのことで、以前は家で存在価値がなく、あなたが家に帰ってきたとしても、気づいて貰えなかったとしても、今は、気づいて貰えるようになります。

 あなたが、日本酒を購入し家に帰ってきたとしても、奥さんも「ソムリエだもんね。ねえ。どんな日本酒を今日は買って来てくれたの」と嬉しそうに言って来ます。

 あれほど、あなたをウザがっていた子供が成人していた場合には、子供もあなたに「今日は何を買って来たんですか」と嬉しそうに言って来ます。


 あなたは、思わず泣いてしまうかもしれません。

 そんな時、子供があなたに「泣かないで」と子供も少しだけ目に涙を浮かべながら、言って来ます。

 あなたの子供に大切な人ができ、別々に暮らすようになった時、あなたは子供に自信を持ってすすめることができるサービスを持つことができます。

 そのことで、あなたは子供とは別々に暮らしたとしてもスープが冷めない距離を保つことができます。


 あなたは、子供に「今月、お父さんはこの日本酒が届いたぞ」と言うと、子供があなたに「え。良いな。私はこの日本酒が届いたよ」と笑顔で言っているかもしれません。

 あなたは、saketakuを申し込みしたくなったんじゃないですか。

 あなたが、今、そう思ったタイミングがsaketakuに申し込みをし、ソムリエになるタイミングです。

 あなたが、今、この記事を購読した瞬間に、申し込みできるために、ここから申し込みできるようにしておきます。

 あなたは、saketakuに申し込みをしたことで、正月ではソムリエ度が増しているかもしれません。




N811_goannaisimasu_TP_V

▼▼▼関連記事です
こちらでもsaketakkuについて執筆しています。

↑このページのトップヘ