私は、インターネット回線を引くために携帯ショップに行ったことがあります。

 私は、携帯ショップ店員にインターネット回線のことについて質問すると、信じられない言葉が帰って来ました。

YUSEI9V9A5333_TP_V4

●私が携帯ショップ店員に「どうしてポケットWi-Fiなんですか」と言うと、携帯ショップ店員は私に「え。持ち運べることができるから」と言っただけでした

 携帯ショップ店員が私に言った信じられない言葉は、「あのさ。ここではインターネット回線を申し込みすることができないんですよ。ポケットWi-Fiかルーターしかできないんですよ。どうしてインターネット回線の申し込みをしたいんだったら、他に行って貰える」です。

 私は携帯ショップ店員の言葉に腹が立ちつつも、その日のうちにインターネットを開通したかったので、我慢し、「ポケットWi-Fiかルーターで良いですよ」と言いました。

 慌てて携帯ショップ店員が私に「ポケットWi-Fiですと、ルータですと」と説明し始めました。

 正直言って、私は携帯ショップ店員からポケットWi-Fiとルーターの説明を聞き、最後に頭に残ったのは、即日開通でき、ルーターだと買取かレンタルを選択しないといけないということだけです。

 私は、家庭でインターネット回線を引こうと考えていました。

 しかし、携帯ショップ店員は私に何処で使用するのかについて質問せずに、仕切りにポケットWi-Fiをすすめて来ました。

 私が携帯ショップ店員に「どうしてポケットWi-Fiなんですか」と言うと、携帯ショップ店員は私に「え。持ち運べることができるから」と言っただけでした。

 私が携帯ショップ店員に「あのさ。ルーターが良いだけど」と言うと、携帯ショップ店員は私に「ルーターにしなくても、ポケットWi-Fiでも家で対応できるから」と言って来ました。

 私は携帯ショップ店員が言ったことを信じることにし、ポケットWi-Fiで契約をしました。

 しかし、私は家に帰り、ポケットWi-Fiの電源を入れ、実際にWi-Fiに繋ぎ、インターネットを使った作業をしていると、途中でスピードが遅くなり、時間が倍以上かかりました。

 私はこの時、「うわ。これだったら、もっとしっかりしていている所で購入するんだったよ」と思いました。

 約1年が経つ頃に私はふと、ポケットWi-Fiの契約をした時のキャンペーンのことを思い出し、キャンペーンの手続きをしようと思い、期間を確認すると、既に過ぎていました。

 私は、キャンペーン申し込み期間が過ぎていることが分かった時、「だからあれほど、今すぐか翌月のキャンペーンが良いだけどと言ったんだよ」と思いました。

 私は結局、ポケットWi-Fiに契約し、更に後日ルーターも契約することにしました。

 あなたは、「え」と思いましたよね。


●そして、あなたが家に帰り、ポケットWi-Fiの電源を入れ、Wi-Fiとノートパソコンを繋ぎ、ブログを更新しようとしたら、中々更新ができない状態になっているんではないですか

 あなたが1人暮らしだった場合、携帯ショップに行くと、ルーターではなく、ポケットWi-Fiを仕切りに携帯ショップ店員はあなたにすすめ、あなたを静かにさせるために、キャンペーンが付いていることを仕切りに説明して来ていませんか。

 あなたはそんな時間が1時間以上続き、次第に携帯ショップが混み始め、「まあ、いっか」と思い、ポケットWi-Fiをキャンペーン付きで申し込みをしたことがあるんじゃないですか。

 そして、あなたが家に帰り、ポケットWi-Fiの電源を入れ、Wi-Fiとノートパソコンを繋ぎ、ブログを更新しようとしたら、中々更新ができない状態になっているんではないですか。

 あなたが写真をブログに掲載し、記事も執筆し終わり、投稿するボタンを押しても、エラーが表示され、原因を調べてみると、Wi-Fiという経験をしたことがあるんではないですか。

 あなたは約1年が経った頃に、キャンペーンのことを思い出し、「そう言えば、携帯ショップ店員が自分でキャンペーンの処理をして下さい」と言っていたと思い、期間を確認すると、既に過ぎていたということがあったんではないですか。

 あなたが、キャンペーンが楽しみでポケットWi-Fiに申し込みをしていた場合には、何のためにポケットWi-Fiに契約したのか分からなくなります。

 正直、私はそういう携帯ショップ店員のことを許せません。

 私は今、スマホの2年縛りなどについても議論し始め、5G時代についても議論し始めているので、インターネットでWi-Fiについて調べてみました。

 その結果、私は「もっと早く知りたかったよ」と思うサービスに出会ってしまいました。

kusaiyoIMGL6811_TP_V4

●しかし、サイトを見ると、正直に持ち運びが便利なのが、ポケットWi-Fiで、家庭用ならルーターと掲載してありました

 私が「もっと早く知りたかったよ」と思ったサービスは、JPWiMAXです。

 JPWiMAXは、ポケットWi-Fiとルーターを主に扱っているサービスです。

 あなたは、「どうせ。携帯ショップ店員と変わらないんでしょう」と思いましたよね。

 私もサイトを確認するまでは、そう思っていました。

 しかし、サイトを見ると、正直に持ち運びが便利なのが、ポケットWi-Fiで、家庭用ならルーターと掲載してありました。

 それぞれギガについても説明が掲載されていましたが、ギガの速さを数字で掲載され、「え。そんなに凄いんだ」と分かる人は余程のマニアです。

 一般人であれば、新幹線かそうでないのか。

 急行電車なのか各駅停車なのか。

 一般道なのか高速道路なのか、しか興味はありません。

 更に興味があることは、キャンペーン期間である場合には、どうやってキャンペーンを受け取るのかだけです。

 私は「どうせ契約してから1年後なんだろうな」と思っていました。

 しかし、よく調べてみると、JPWiMAXでは、申し込み1か月後というように申し込み完了メールに記載されているので、あなたがメールの重要か星システムを活用し、分かるようにしておけば、1か月後だった場合、キャンペーン期間が過ぎていたということを防ぐことができます。

 あなたは、キャンペーンを受け取り忘れるということを防ぐことができます。

 あなたが1人暮らしをしていても、家にいる用でWi-Fiを購入する時に、強引にポケットWi-Fを契約させられるのではなく、あなたはルーターの方が良いんだと分かった状態で、ルーターに申し込みをすることができます。

 このことで、あなたは再びルーターを契約するために携帯ショップに行く必要はなくなります。

 あなたが趣味でブログを書き、写真を掲載し、記事も書き終わり、投稿ボタンを押すと、比較的スムーズにブログを更新できるようになります。

 あなたが趣味であれば、落ち着いていれるかもしれませんが、アフィリエイト・クラウドソーシングサービスを活用し、Webライターとして仕事をしていた場合には、焦り、「思わず、ふざけるなよ」と独り言を言ったり、スマホから発注者にメッセージで納品が遅れることを伝えることになります。

 しかし、ルーターであれば、そのようなことはあまり起きずに済みます。

 あなたは、「JPWiMAXね」と思いましたよね。

 私も少し前にJPWiMAXのことを知っていれば、契約していました。

 一定の条件があるものの月間容量が無制限です。


●あなたは、用途に応じて案内し、キャンペーンもしっかりと受け取れるJPWiMAXと契約したことで、心に余裕ができ、スタバには、心から新作が飲みたくて通うようになるかもしれません

 あなたは、ある日、突然、速度が遅くなり、そっとポケットWi-Fiのデーター通信量を見ると、月間使用量を越えていることに気が付きます。

 その瞬間、あなたのポケットWi-FはもはやポケットWi-Fiとしての機能を果たさず、ただのガラクタになります。

 あなたは1か月後に再び、ポケットWi-Fiを使うことなく、ポケットWi-Fiを何処に置いたのかさえ、忘れてしまっているかもしれません。

 しかし、JPWiMAXであれば、一定の条件はあるもののあなたは速足制限を気にせず、心の中で「速度制限とおさらば」と思いながら、インターネット生活を楽しむことができます。

 通販で色んなものが買える現代においては、速度制限はある意味、収入の次に大切な存在です。

 あなたがお気に入りのお店でいつも通販で注文していた場合、ある日突然、速度制限が原因で、注文できなくなったら、どうですか。

 しかも、その時に、あなたが心から「欲しい」と思う商品が期間限定で発売されていたら、どうですか。

 あなたは、慌てて無料Wi-Fiスポットが使える場所に移動するんではないですか。

 あなたが普段は家の中でしていることを、無料Wi-Fiに繋ぐために、飲みたくもない喫茶店に入り、ドリンクを注文し、ドリンク代を支払っているんではないですか。

 言葉は悪いですが、あなたが行っていることは、追加ギガを購入するために課金しているのと同じことです。

 強いて違いがあるとすれば、追加ギガは再び、その容量に達するまではスムーズにインターネットを楽しむことができることです。

 あなたは、はっとしたんではないですか。

 あなたは、「JPWiMAXに申し込みをしたいです」と思ったんではありませんか。

 私も飲みたくもないドリンクを注文し、無料Wi-Fiを一瞬だけ使っているのであれば、JPWiMAXと契約した方が良いと思っています。

 あまり言いたくありませんが、スタバで何時間もノートパソコンを広げて、作業している人を見ると、「もう少し本当にスタバのドリンクを飲みたくて来店している人のことを考えて欲しい」と思います。

 あなたは、その1人になっていませんか。

 あなたがこの記事をスタバで1時間以上経ち、見ているといけないので、ここからJPWiMAXと契約できるようにしておきます。

 あなたは、用途に応じて案内し、キャンペーンもしっかりと受け取れるJPWiMAXと契約したことで、心に余裕ができ、スタバには、心から新作が飲みたくて通うようになるかもしれません。



151026M_109r_TP_V