私は先日、武蔵野線新三郷駅西口を出て、徒歩20分IKEA(以下イケア)2階にあるイケアレストラン&カフェに行ってきました。

 イケアと聞くと、家具を購入するために行くと考えがちです。

 私も以前、イケアに行った時は家具を見に行きました。

 しかし、今回は家具を見る気は一切ありませんでした。

 その理由は私はイケアに行く用事が家具を購入することではなかったからです。

 それでは今回、私がどのような用事でイケアに行ったのか。

 それはある一通のチラシを見たことから始まりました。

 ポストに入っていた地域情報誌を眺めていたら、突然、私の目に止まる情報がありました。

 その情報はイケアレストラン&カフェでイースターフェアを令和元年5月12日まで開催していると書いてありました。

 私はその情報を更に見入り、メニューを見てみると私の好きな料理も提供される様子だったので、行くことにしました。

 いざ、イケアレストラン&カフェへ。

 イケアに入場するのに入場料は取られないのか不安でした。

 辺りを見渡すと、誰も入場するためにチケットを購入していませんでしたので、安心して入場し、イケアレストラン&カフェに向かいました。

 イケアレストラン&カフェに行くと、お昼時ということもあってか、混雑していました。

 しかし、私はそのうち席は空くだろうと甘い考えでメニューを購入しました。

 その料理が空飛ぶヤコブさんとアジアンパリパリサラダです。

 空飛ぶヤコブさんはイメージで言うと、ハヤシライスのような味がしました。
空飛ぶヤコブさん

 アジアンパリパリサラダはパリパリ感を出すために長崎の皿うどんに使う麺のような食材も使われていました。
アジアンパリパリサラダ

 アジアンパリパリサラダは意外にボリュームがあるので、女性はもしかしたら、アジアンパリパリサラダで満腹になってしまうかもしれません。

 話を戻しますが、私は料理を購入してから20分くらい席を見つけることができませんでした。

 ここで教訓を得ました。

 イケアレストラン&カフェに行った時には、料理を購入する前に必ず席を確保しておくことです。

 また会計の時には、スムーズに会計を済ましたい方には朗報があります。

 それは何とLINEPayで支払いができます。

 私が残念ながら、イケアレストラン&カフェでLINEPayで支払いができることを知らなかったので、現金で支払いをしました。

 ここで、もう1つ教訓です。

 イケアレストラン&カフェに行く際、LINEPayを持っている人は予めチャージしておくことです。

 この2つの教訓に気を付けることで、より楽しくおいしくイケアレストラン&カフェで過ごすことができます。

 しかし、いくらイケアレストラン&カフェの料理が美味しくても、他のお客様への配慮は忘れず、料理を食べ終わったら、他のお客様に席を譲るようにしましょう。

 このことで更に気分よく過ごすことができます。

  イケアには家具を購入する以外では行ったことがない方にも、イケアレストラン&カフェに行くことはオススメです。

 また家具は購入しないという方でも、イケアレストラン&カフェで十分グルメを楽しむことができます。

 イケアレストラン&カフェ周辺には、コストコ・ららぽーとなどショッピングモールがありますので、お買い物もついでに済ませることができます。

▼記事協力者:ふうちゃんさん

▼記事執筆者:しんくん
 詳細はコンセプト・運営者が掲載されているこちらをご購読下さい。